【韓国】地方在住者のパスポート申請方法

制度手続き

長い期間、外国に在住している方であれば、定期的にパスポート更新作業が必要になりますよね。

本サイトの読者の方であれば、おそらく韓国在住者の方も多いでしょう。パスポート申請あるいは更新作業をしに行くには、ソウルの日本大使館での手続きも少なくありません。

ソウルに住む方であれば、必要書類その他準備さえ出来れば、その日に申込に行けますが、地方に住む方々は受け取りに行くだけでも1日がかり、なんていうことも。大変ですよね。

何度も行っている方はよくご存知かもしれません。しかし知らないうちに変更されている場合もあり、また初めての方であれば、調べるのに少し手間取る可能性もあります。

今回は、地方在住者のパスポート申請方法について、地方在住者である筆者が、ご案内していきます。

韓国の地方在住者の方が出来るだけパスポート申請をスムーズに行えるようお手伝い出来れば幸いです。

【韓国】地方在住者のパスポート申請には大きく2種類がある

地方在住者のパスポート申請には大きく2種類があります。

「領事出張サービス」と「ダウンロード申請書」の2種類です。

これはお住まいの場所により決まります。どちらかから選ぶ訳ではありません。

領事出張サービス

1つは「領事出張サービス」です。

1日のみ、日本大使館での受付と受取がご自身の地区で可能となるサービスです。

以下の地区が対象として記載されています。

  • 全羅北道全州市
  • 大田広域市
  • 光州広域市
  • 全羅南道木浦市
  • 全羅南道麗水市
  • 江原道春川市
  • 江原道江陵市

ご自身のお住まいの地区や今年度の日程については、詳しくは下記をどうぞご確認下さい。

出典:領事及びビザ|Embassy of Japan in Korea(在大韓民国日本大使館HP)

ダウンロード申請

もう1つは、遠隔地にお住まいの方を対象とした「ダウンロード申請書」を郵便申請する方法です。但し受け取りは日本大使館となります。

以下の地区が対象となります。

  • 京畿道
  • 江原道
  • 全羅南北道
  • 忠清南北道
  • 仁川
  • 大田
  • 光州広域市
  • 世宗特別自治市
  • ソウル特別市

忠清北道(清州市)在住の筆者はこちらとなります。

※なお、本来は地方在住者限定での、このダウンロード申請方法ですが、現在はコロナ禍の特別対応としてソウル市も対象に含まれています(2022年2月現在)。

以下、日本大使館HP「パスポート(旅券)- ダウンロード郵便申請から受け取りまでの流れ」の「0. 対象地域」の部分の記載です。


ソウル特別市・京畿道・江原道・全羅南北道・忠清南北道・世宗特別自治市・仁川・大田・光州広域市にお住いの方

(これまでソウル市は対象外でしたが,新型コロナウイルスへの対応として,当面の間,郵便申請を受け付けます。)

また「パスポート(旅券)- ダウンロード申請書の郵便によるパスポート(旅券)申請受付」にて、以下のように記載されています。


在大韓民国日本国大使館においては、ソウル特別市・京畿道・江原道・全羅南北道・忠清南北道・仁川・大田・光州広域市・世宗特別自治市にお住いの方を対象に郵便によるパスポート申請を受け付けております。本サービスは、旅券法によって定められている「身元確認」を旅券交付(受取り)時に行うことにより、遠隔地でお仕事や通学されている在留邦人の方々がより便利に旅券の申請をしていただくために導入したものです。

旅券は日本国民であることを証明する、とても重要な書類であることから、正しく申請、交付されなければならないことは申し上げるまでもありません。一部では、虚偽の申請によって他人名義の旅券を不正取得し、名義人本人に対して多大な被害が生じる事案も報告されているため、旅券にかかる審査も厳格に行わなければならないことも事実です。このため、本申請にあたっては、申請書、身分を証明するための添付資料をすべて整えた上で、行っていただく必要がございますのでご留意ください。なお、この度、従前の郵便申請に替えて、ダウンロード郵便申請による申請受付を開始しました。

本申請は、ご自宅等のパソコンで作成いただいた「ダウンロード申請書」等を一度ご郵送いただくだけで、申請をすることが可能です。ダウンロード郵便申請をご希望される方は、次の手続きに沿ってご申請いただきますようお願いいたします。

① ご自宅等のパソコンで「ダウンロード申請書」サイトより、申請書を作成。

② 作成した申請書及び必要書類を「ダウンロード郵便申請」手順に沿って、大使館領事部に郵送。

※ 但し、「一般旅券申請(新規・切替)」「記載事項変更申請」「増補申請」「紛失申請」に限る。

出典:ダウンロード申請書の郵便によるパスポート(旅券)申請受付/在大韓民国日本大使館

なお、このダウンロード申請方法。

筆者が韓国に来て最初にパスポート更新をした時にはまだダウンロードではなく、一旦、パスポート申込書類の送付依頼をし送ってもらい受け取らねばなりませんでした。

パスポート申請の全般的な案内

なお、日本大使館のHPでは、パスポート申請の全般的な案内について以下のように記載されています。

どうぞ参考にされて下さい。

● パスポートの申請は、下記の方法がございます。

「窓口申請」・・・・・・・・ 領事部窓口で申請書を作成いただき、領事部窓口で直接申請。

「ダウンロード申請」・・・・ ご自宅等のパソコンで「ダウンロード申請書」を作成いただき、領事部窓口で直接申請。

※ 「一般旅券発給申請(新規・切替)」「記載事項変更申請」「増補申請」「紛失申請」に限ります。

「ダウンロード郵便申請」・・ 遠隔地にお住いの方を対象に、ご自宅等のパソコンで作成いただいた「ダウンロード申請書」を郵便申請。

※ ソウル特別市以外で、京畿道・江原道・全羅南北道・忠清南北道・仁川・大田・光州広域市・世宗特別自治市にお住いの方。

パスポートの申請・受取は出張サービスでも可能です。日程はこちらをご覧ください。

その他、ご不明な点は、在大韓民国日本国大使館 領事部 02-739-7400(代表)にお問い合わせください

出典:パスポート申請の必要書類等|在大韓民国日本国大使館

最後に

地方在住者へのパスポート申請方法をご案内しました。

いかがでしたか。

慣れている方はご存知でしょうが、初めての方や久しぶりの方などにこの記事が参考になれば幸いです。

ライター(uracjko)

コメント

タイトルとURLをコピーしました