韓国在住イラストレーター・漫画家「いんちょー」さんインタビュー

インタビュー

韓国在住イラストレーター・漫画家「いんちょー」さんインタビュー

今回は、私どもらいふ@こりあの大事なパートナーとも言うべき、イラストレーター&漫画家「いんちょー」さんへのインタビューです!

いんちょーさんとは?

韓国在住5年目27歳の女性。韓国生活の経験談や日常、お役立ち情報を漫画で発信されています。日本語教師&漫画家と多岐にわたり活動されていますが、最近ではイラストにも力を入れているそうです!

いんちょーさんのTwitterアカウント

いんちょーさんイラスト(らいふこりあ編)

皆様よくご存知かと思いますが、いんちょーさんは私どものサイトやTwitterアカウント、またアイキャッチなどで素敵なイラストを描いてくれています。

まずは、具体的に一つ一つお見せしていきますね。

◆らいふ@こりあTwitterアカウント背景

◆担当A(enju)のライター紹介カード(ベースイラスト)

◆担当Bの紹介カード(ベースイラスト)

◆ライターLeilaのブログカード(ベースイラスト)&Twitterアイコン

ライター「ちばちょごり」のライター紹介カード(ベースのイラスト)

◆ライターまめリンガルのブログカード(ベースのイラスト)

その他、私たちのサイトの記事内のアイキャッチ、いんちょーさんによるイラストがあるんです。。。!

(どの記事に出てきているかは、是非、サイト内で直接探してみて下さい!)

また、らいふ@こりあのスポンサーラジオ「アンニョン!韓国」では、実に多くの方のイラストを担当されています。

特にTwitterでゲスト紹介をされるたびにその方のイラストがあがってくるので、ゲストの方本人は勿論のこと、ラジオのファンの方あるいはTwitterのフォロワーの方にとっても、それも楽しみの1つではないかと思います。→佐藤さんのTwitterアカウント

これで、いんちょーさんがどんなに素敵なイラストを描くか、いかに私どものサイトに貢献して下さっているかなど、少しはお伝え出来たのではと思いますが、

ここからはそのいんちょーさんにインタビューを行っていきます。

インタビュー①(らいふこりあ・お仕事編)

最初のインタビュアーは担当B。らいふこりあでのお仕事を中心にお聞きしていきます。

(以下、敬称略)

担当B
担当B
いつもお世話になります!ありがとうございます。最初にらいふ@こりあでの制作箇所を教えて下さい。
お世話になります!こちらこそ、いつもありがとうございます。
主にアイキャッチ画像や、Twitterのヘッダー画像なども担当しています!
いんちょーさん
いんちょーさん


担当B
担当B
いんちょーさんのイラストのおかげで、記事が更に読みやすくなってます。ありがとうございます!

そういえば、いんちょーさんは早い段階で私どものサイトに参加して下さいましたね。「らいふ@こりあ」の制作に参加した理由をお聞かせ願えますか?


こちらこそありがとうございます!

そうですね、参加した理由は、「らいふ@こりあ」が大きな有名なサイトになるのではないかと考え、その1ピースを担えたら嬉しいと思ったからです。
いんちょーさん
いんちょーさん


担当B
担当B
それはすごく嬉しいお言葉ですね!
もっともっと大きな有名なサイトになるようにどんどん頑張りますね!

今後らいふ@こりあに期待していることがあれば、簡単にお聞かせください。


こちらこそよろしくお願いいたします!

そうですね、韓国在住の方、中でも特に日本人同士の安心したコミュニティー、個人的には仕事の求人サイトとしても今後有名になってくれたら使いやすそうでいいなと思います!
いんちょーさん
いんちょーさん


担当B
担当B
なるほどなるほど。コミュニティー、求人サイトですね。。。それはすごく参考になります。
コミュニティーは私たちらしいものが出来ればとまさに今目指しているところです。
私も使いやすい求人サイトは必要そうだなと思っていました!

それでは「らいふ@こりあ」と別の質問を最後に2点お聞きしますね。
まず、あなたにとって「韓国」はどんなところですか?


私にとっての韓国は、人間関係ー人脈形成の場です。
いんちょーさん
いんちょーさん


担当B
担当B
なるほど、人脈形成ですね。よく分かります。
特に韓国では人脈は本当に大事ですよね。では私からは最後の質問です。

いんちょーさんにとって「韓国」はどんなところですか?


初めての文化や場所で、無理やりにでも、望めば望むほど、自己成長でき、いろんな人と交流をしながら、一から全てを作り上げる場所だと思うんですよね!

だから、それが私にとっての「韓国」です。
いんちょーさん
いんちょーさん


担当B
担当B
ありがとうございました!
改めてとなりますが、今後とも何卒よろしくお願いいたします!


こちらこそありがとうございました!
今後とも何卒よろしくお願いいたします!
いんちょーさん
いんちょーさん

インタビュー②(イラストのお仕事編)

ここでは、いんちょーさんのイラストや漫画について主にインタビューしていきます。インタビュアーは交代、今度は担当Aが担当です。

担当A
担当A
こんにちは!いんちょーさんのお仕事関係について、詳しく伺わせてください!よろしくお願いします。

こんにちは!どうぞよろしくお願いします!
いんちょーさん
いんちょーさん

担当A
担当A
いんちょーさんはもともと、前から漫画をずっと描いていらっしゃいますよね。
韓国で漫画を描かれていることで有名な方として、、私も前からお名前を見かけていました。

いんちょーさんが韓国で漫画を描き始めたきっかけというのはなんだったのでしょうか?
前から読んで下さっていたんですかー!ありがとうございます!!

漫画はおそらくこちらですよね。(リンクは吹き出し下部へ

韓国生活を漫画にしたきっかけは、韓国生活が始まって以来、絵を描いたりするのが好きだったので、旦那がパソコンを買ってくれたことから漫画を描くようになりました。

「漫画を描いていこう!」という気持ちは最初はありませんでしたが、たくさんの方が観てくれるにつれて描くのも楽しくなって絵や漫画について勉強するようになりました。
それからイラストのご依頼も頂くようになり、今の状況に至ります。
いんちょーさん
いんちょーさん

担当A
担当A
そうなんですね。そういえば、そういった内容のツイートを前に拝見した気もします。
やはり「絵を描くのが好き」という気持ちがお強く、お話をうかがっていると、「好き」というその気持ち・そして継続していくことこそが大事なんだと改めて思わされます。

韓国生活で「自分が出来ること」や「何がしたいか」など、自分と仕事について改めて考える方は非常に多いと思うんですね。そういう方々にとって、いんちょーさんは「好き」を仕事につなげている人として、見ている方は希望になるかもしれませんね!
そんな!!
ありがとうございます…(*´ω`*)
いんちょーさん
いんちょーさん

担当A
担当A
本当にそう思います。

なお、いんちょーさんが韓国でイラストレーターとしてやっていこうとした時、考えた戦略のようなものはありましたか?


戦略ですか?そうですね。。

海外でも日本からイラストのご依頼も頂けますし、韓国で広告漫画も描かせていただいたことがありますが、やはりTwitterでの漫画やイラストを見てくださってからお声がけして頂く事が多いです。

基本的にはSNS等で自分のやりたい事、できる事を存分に楽しんで更新していく事が1番やりがいもあり、充実し、結果にも繋がると思います。
いんちょーさん
いんちょーさん

担当A
担当A
まず漫画・イラストを楽しんで描き続けられていたということですね。それが一番強いですよね!

また、今の時代、SNSを上手く活用してらっしゃるというのは、さすがだと思います。いんちょーさんの強味ですね。
それでは、そうやってこれまでお仕事をされていく中で、いんちょーさんが「イラストレーターとしてやっていける!」と強く感じたお仕事というのはありますか?

ご依頼をお受けして納品した時は毎回達成感ややりがいを感じます!特に大きな仕事であればあるほど、やりがいや達成感・充実感は大きいです。

韓国にある美容整形外科の広告漫画をご依頼された時は、実際に施術を受けて写真を撮らせていただき、その時の私の最大の画力を使って一生懸命描きました。沢山ミーティングをして、意見をいただき完成した漫画ですので、とても記憶に残っています。
広告漫画(美容整形外科)
いんちょーさん
いんちょーさん

担当A
担当A
これ、私も読みました読みました!
とても読みやすくて最後まであっという間に読めました。
確かにマスクで肌が荒れる方も多いから、そういう方にもおススメですよね。

ですよね?担当Aさんも是非一度行ってみて下さい!
この広告漫画を見てくださった方には、施術の割引特典があるんですよ!!

詳しくは広告漫画の最後の条件をご覧下さい!
いんちょーさん
いんちょーさん

担当A
担当A
分かりました!(子どもが学校に行ってる時に、、行けるかも;)

では、これまでイラストレーターをされて来て最もやりがい・充実感あるいは達成感のようなものを感じた時はどんな時でしたか?

イラストレーターとして「やっていける」と感じ始めることはもう少し未来の話かもしれません。私はまだまだ勉強しなければいけないことも多く、もっと色んなイラストや漫画を描けるようになりたいと思っているからです。

それに、これは私の性格も関係していて、「満足したら飽きる」といった性格から、有頂天になったり自分に満足し始めると実力が下がったり遊んだり、飽きてしまうので、常に「まだまだ全然足りないよ。ほらこの違う絵師さん見て?ね?あなたのはほんと駄目でしょ?もっと頑張らなきゃね😑」という風に思うようにしています(笑)
いんちょーさん
いんちょーさん

担当A
担当A
そうなんですね、、確かに、いんちょーさんのイラストはタッチが多いですよね。色々常に努力されているんですね。

最初は漫画のイメージが強かったですが、ココナラなど拝見すると、また違った雰囲気ですよね。

私から見ると順風満帆のようないんちょーさんですが、失礼ですが、挫折のような経験はありますか?

あります!!

イラストレーターとしての挫折は、私が「有償で依頼を受けます!」と宣言し始めたときです。全く見向きもされず、、、「やっぱりこんな絵じゃ誰も買わないか、、」と、悔しくて悔しくて、半年ほど夜から朝までずっとイラストを描いていました。去年のことだったと思います。

私にはできないこと、足りないことが多すぎて、すごく虚しく悲しくなりました。今は少しずつ私のポートフォリオを見て、依頼してくださる方も増えてきましたが、あの時の悔しさ、悲しさ、もどかしさ、、今でも覚えていますがその気持ちが私を前進させてくれました。

こういう実力勝負の世界では根性論だと思います。私は悪いことを思っても寝たら忘れるので毎日がんばれたのではないかと思います(笑)
いんちょーさん
いんちょーさん

担当A
担当A
そうなんですか!?挫折あったのですね、何だか意外ですが、、ずっと描いて努力されているんですね。

それからも、こんなにすてきな絵を描かれて、、、本当にすごいと思います。私、担当A,担当Bそれぞれの管理人の絵、本当に気に入ってるんです!ありがとうございます。

ありがとうございますー!
楽しんで描かせて頂きました!充実したお仕事でした。
いんちょーさん
いんちょーさん

担当A
担当A
本当にありがとうございます!
最後に、これからの目標や方向性などを教えて下さい。

これからも漫画を掲載したり、イラストを描いたりして、私生活に支障が生じない程度に楽しめていけたらいいなと思っています!
第一は生活ですから、その生活を壊さないようにしながら、いろんな人に私の韓国生活をお届けできたらと思いますよ!
いんちょーさん
いんちょーさん
担当A
担当A
ありがとうございます!
これからも応援しております!そして、今後とも何卒よろしくお願いいたします!
こちらこそです!今日はありがとうございました!
いんちょーさん
いんちょーさん



いんちょーさんのブログや、最も多く読まれている漫画などご紹介

「いんちょーの漫画ブログ」

いんちょーの漫画ブログ
【韓国生活を漫画にしています】 韓国在住の日本人26歳。韓国生活であったことやお役立ち情報を公開中。

①一番皆様が読んで下さっている漫画

韓国で一番多い詐欺の現状【長編漫画】
韓国では、詐欺が犯罪率一位。どこでも詐欺が横行しています。

②韓国のお役立ち情報漫画

終わりに

いかがでしたか?

らいふ@こりあでのお仕事、イラストレーター・漫画家としてのお仕事について、色々な角度から、いんちょーさんにインタビューさせて頂きました。

より、いんちょーさんのことをご理解頂けたのではないでしょうか。

意外な面もありましたが、より、応援したい気持ちは強くなりました!いんちょーさんのたゆまぬ努力に脱帽です。

いんちょーさんの今後の更なる活躍に期待、です!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 0e580fb05b066bb05a9d58ccd38fb0c0_65f679a8c5831350300db4a680469570.jpg

ライター(enju)

コメント

タイトルとURLをコピーしました