台所ねえさんおすすめ☆韓国の冬の家庭料理・特選5レシピ!

生活

いよいよ12月。

11月も過ぎ、キムジャンもほぼ終わった頃でしょうか?韓国のお嫁さん方、お疲れ様です。

韓国では本格的な冬の到来時期。半端なくこれから寒くなってきてきます。

そこで今回は、Twitter内韓国界隈で有名な「台所ねえさん」による「韓国の冬の家庭料理」特集をお送りします。

さらに今回は、中でも厳選された特選5レシピをご紹介します。

台所ねえさんのレシピは、「手に入りやすい材料」で「家庭で美味しく作れる」というところが多くの方から人気を集めていますよね。

本記事では、話題の台所ねえさんによる「お手軽度」もメニュー名と一緒に記載されています。

「難しいのではないか」「自分に作れるのか」という心配はさておき、安心してレシピをご覧下さい!

韓国の冬の家庭料理・特選5レシピ

①白菜チヂミ(お手軽度☆☆☆☆☆)

< 白菜チヂミ >

お手軽度☆☆☆☆☆

  • 材料 2人分
  • 白菜(알배기)5〜6枚
  • チヂミ粉 1/2カップくらい(好みによって加減)
  • 水 好みによって加減しながら入れてください
  • 油 適量

〈つけだれ〉

醤油    大さじ1

酢     大さじ半分

唐辛子の粉 適量(辛さお好みで)

ねぎ  4〜5センチ分を細かく刻む

お好みでごま油 小さじ1

お好みで砂糖  小さじ半分〜1

ごま油とお砂糖は好みで入れてもいいし入れなくても美味しいです

作り方

つけだれを合わせておきましょう。

 材料全部混ぜるだけです!

  1. 白菜を株から外して綺麗に洗う。
    1. 芯の部分にかくし包丁を入れて、白菜が丸まらないようにまっすぐになるようにする。
  2. チヂミ粉と水を混ぜて生地を作る。
    1.  生地がしっかりしてるほうがいい方は水少なめのもったりした生地
    2.  白菜の素材の甘みを強く感じたい方は水多めでサラッとした生地
    3.  お好みの状態を作ってください。
  3. 白菜を生地にくぐらせる。
    1. フライパンに多めに油を敷き、中火で焼く。両面に火が通ったら出来上がり。

②コンビジチゲ/おからのチゲ(お手軽度 ☆☆☆☆)

< コンビジチゲ(おからのチゲ)>

お手軽度 ☆☆☆☆

材料(2人分)
  • コンビジ(おから)150gくらい?
  • キムチ  50g〜80gほど(お好みで)
  • 豚肉(薄切りでもチゲ用でも)80gくらい
  • 長ネギ   1/2本分
  • 醤油 少々
  • チャムチエク(참치액 カツオのエキス)少々(なくても良い)
  • 塩胡椒  少々
  • だし汁  300ml
  • サラダ油 適量
作り方
  1. キムチは食べやすい大きさに刻む。
  2. 豚肉も食べやすい大きさにきって塩胡椒をしておく。
  3. 鍋を熱してサラダ油を敷き、豚肉とキムチを中火でゆっくり炒める。キムチが透き通ってきて、豚の油とよく馴染んだらだし汁を入れる。和風だしでも韓国のいりこだしでもどっちでも美味しくできます。
  4. しばらく煮込んだらコンビジを入れる。
  5. 日本のおからよりも水分が多いことが多いので、水分がすごく多い場合はだし汁を少なめにしておいて、コンビジを入れた後で出汁を加減してください。
  6. コンビジを入れたら弱火にして5分ほど煮る。コンビジがスープに馴染んだら大きめの小口切りにしたネギを入れる。味を見て醤油やチャムチエクなどで味を整える。〈キムチの塩分とだしで十分味がついてる場合もありますので必ず味見をしてから味付けしてください‼️〉

パンチを効かせたい人は唐辛子を入れるのもよいですね。。

うまみを出すために、出汁を入れて煮込んでる時にキムチの汁をすこし足すのも良いインパクトになるでしょう。と思います。

クリーミーな口当たりが好きなら出汁多め!

おからの食感を楽しみたいなら出汁少なめ!

など、で調節してみてください!

強火で煮込むとおからが出汁を吸って焦げてしまうことがあるので火加減はやさしーくお願いします。

海鮮ケランチム(お手軽度☆☆☆)

<海鮮ケランチム>

お手軽度☆☆☆

材料
  • 卵 3つ
  • だし汁 150ml
  • ネギ(青い部分)5cmほど
  • 玉ねぎ 1/8個ほど
  • にんじん 3cmほど
  • (パプリカ 1/4個ほどでもよい)
  • 冷凍のシーフードなんでも 100gほど
  • 塩 少々
  • 醤油 小さじ1ほど
準備物 

トゥッペギ(韓国の黒い石鍋)※電子レンジでも作れます

作り方
  1. 冷凍シーフードは解凍する。
  2. だし150mlをだして(和風出汁でも韓国のものでもなんでもok)粗熱をとっておく。
  3. ネギ、玉ねぎ、にんじん(パプリカ)を細かいみじんぎりにする(野菜はわざわざ揃えなくてもいいです。あるもので)
  4. 卵をわりほぐして冷ましただしと混ぜる。
  5. 卵液に野菜とシーフードをまぜ、塩、醤油で味をつける
  6. トゥッペギに3を入れて火にかける。

最初強火で、周りが固まってきたら、真ん中の生の部分と時々かき混ぜてやる。

(この時底の部分を引っ掻かないようにしてください。底は焦げちゃうので触ると焦げが混ざります)

途中で中火にして蓋をする。時々チェックして中を混ぜてやります。

卵がぷっくら膨らんだら出来上がりです。

真ん中が生煮えになることがあるので時々かき混ぜてください。

卵1個につきだし汁50mlで合わせれば卵の数は調節できます。

※「トゥッペギがない」とか「時間がない」という方は電子レンジでもできます。600wで1分ほどかけたら混ぜてもう一度かける、というように少しずつ調節しながらやるとふわっとできます。一気に長時間かけてしまうと卵が硬くなってしまいます。

シーフード入れずに普通のケランチムでも美味しいです!

チーズを乗せて蓋をして蒸らすとチーズケランチムになります。これもまた美味しいです。

作るのはさほど難しくないのですが、食べ終わった後のトゥッペギに卵がくっついて洗うのが結構面倒です。。

牡蠣のスンドゥブ(お手軽度☆☆)

<牡蠣のスンドゥブ>

お手軽度☆☆

材料(2〜3人分)
  • 牡蠣 100g
  • 長ネギ 2本分
  • スンドゥブ 1パック(400g)
  • エホバク 4〜5cm
  • 玉ねぎ  1/4個
  • えのき  1/2パック
  • サラダ油 大さじ2
  • 唐辛子の粉 大さじ2〜3
  • 潰したニンニク 大さじ1
  • おろし生姜 小さじ1くらい(なくても良い)
  • チョンヤンコチュ(청양고추 辛い青唐辛子) 1〜2本
  • 醤油 適量
  • 塩 少々
  • チャムチエク(참치액 カツオのエキス) 少々
  • だし 350〜400ml
  • 卵 1〜2個
作り方
  1. 牡蠣は塩水で優しく綺麗に洗う。かなり汚れが出てくるのでよくすすいでくだい。力入れすぎると牡蠣がつぶれちゃうので注意してくださいね。
  2. 材料を切っておく
    ネギー1~2㎝程度の輪切り、ザクザク切ってください。
    玉ねぎ-1㎝の四方に切っておきます。
    ホバクーいちょう切りにしておきましょう。
    えのき-根本をカットしてほぐしておきます。
  3. ネギ唐辛子油を作る
    鍋にサラダ油をたっぷり入れて熱したら、中〜弱火にしてネギを入れて、ゆっくり炒める。
    ネギに火が通ってネギの香りが立ってきたら弱火にして唐辛子の粉を入れて炒める。
    唐辛子の粉が焦げると苦くなるので弱火でじっくり、油に辛みと旨味を移すように炒   めてください。
  4. 3で作ったネギ唐辛子油にだしを加えて馴染ませて煮る。(私は水とだしパックを入れてます)チョンヤンコチュをハサミでチョキチョキして入れる。
  5. 沸騰したら玉ねぎとホバクを入れ、ニンニクも入れてよく煮る。(生姜もお好みでここで入れます)

野菜がよく煮えてきたらスンドゥブを入れて一煮立ちさせ、味を見て塩、醤油、チャムチエクなどを加える(これはお好みで!)甘味が欲しい方は砂糖やメシルチョン(梅エキス)を入れても良いと思います。

私個人的には塩と醤油で味をつけるのが好きです。

最後に牡蠣をそっと入れ、火が通ったら卵を落として出来上がりです。

コマクムチム(お手軽度☆)

<コマクムチム>

お手軽度☆

材料
  • コマク(꼬막ハイガイ) 1〜2パック
  • お酒(ソジュとかで十分)少々
  • ホンコチュ(홍고추 生の赤唐辛子)1本

コマクムチムを作るときに、ヤンニョムジャンもほしい!と思うことがあるでしょう。

そんなときのためのレシピがこちら。おすすめです!

〈ヤンニョムジャン〉

  • 青ネギ 1〜2本
  • チョンヤンコチュ(청양고추 辛い青唐辛子) 1本
  • 醤油 大さじ3〜4
  • 砂糖 大さじ1〜1.5
  • 唐辛子の粉 大さじ1(お好みで調節してください)
  • ごま油 大さじ1/2〜1
  • お酒 少々
  • メシルチョン(매실청 梅エキス)お好みで
  • ごま 適量
  • 潰したニンニク 小さじ2〜大さじ1(おこのみで)
作り方

①ヤンニョムジャンをつくります。

ネギみじん切り

チョンヤンコチュみじん切りにして、調味料を全て混ぜ合わせます。

好みの味になるよう甘味辛みを調節してください。

②コマクを洗う

これがめっちゃ大変ですが、きれいに洗えばおいしくなります!

ゴム手袋をしてコマクを綺麗に洗ってください。コマク同士を擦り合わせて洗ったり、ブラシでこすったりして綺麗にしてください。何度か洗い流します。

*これだけでもいいですが、貝の生臭さが気になる方は海水と同じ濃度の塩水(500mlの水に塩15g)を作って30分〜1時間ほどつけておいてから綺麗に洗うとより良いです。

⓷コマクを茹でる

お酒を少し加えた水をたっぷり沸かし、コマクを優しく入れて茹でる。

口が開いたらザルに開けて、水でさっと洗い流す。

④コマクの貝の片側だけを外してお皿に並べる。

⑤並べたコマクにヤンニョムジャンをたっぷりかける。ホンコチュを輪切りにして上から散らすと見

た目が良いです。

⑥1時間ほど馴染ませるとおいしくなります。

貝から実を全部外してヤンニョムジャンと混ぜて馴染ませ、

ご飯と混ぜてコマクビビンパにしてもめっちゃ美味しいです!

***********************************

いかがでしたか?作れそうでしょうか。

今回紹介した料理のどれもが、冬の寒い中、心も身体もあたためてくれそうですよね…

料理苦手な筆者も、今年の冬は台所ねえさんのレシピに挑戦してみたいと思います!!

台所ねえさんとは?

最後に、「台所ねえさん」のご紹介です。

「2007年から韓国在住。日本語教師。美味しいものとオモロ夫との毎日をゆるゆるとツイートしています」

台所姉さんのTwitter

Twitterアカウント→@m5yu5ng555(부엌이누나☆台所ねえさん★厨房姐姐)

Twitter韓国界隈ではとても有名な方で、私たちのスポンサー佐藤さんのラジオ「アンニョン!韓国」にも出ていらっしゃいます→台所ねえさんの回

「オモロ夫」と表現される旦那様についてついおうかがいしてみたところ、ダーツのお店を運営されているそうです!

「夫はソウル地下鉄2号線建大入口駅五番出口を出てすぐのところにある「ダーツプリンス建大店」を運営しております。ダーツお好きな方はもちろん、これから始めてみようという方も、ぜひぜひ遊びにいらしてください」

住所 서울특별시 광진구 아차산로 242 2층 다트프린스 건대점

お店のインスタ https://instagram.com/zzang_dartsprince?utm_medium=copy_link

台所ねえさん旦那様のYouTube https://youtube.com/user/ace2fe2

お近くの方、ダーツ好きな方、興味がある方、気分転換したい方、、また、台所ねえさんの仰るようにこれから始める方も、一度是非、足をお運び下さい!

筆者が熱望していた「台所ねえさんのレシピ」を韓国の冬の家庭料理を今回まとめる事が出来ました。

韓国在住の皆様、また他の国に在住の方も、一度、台所ねえさんの韓国の家庭料理レシピに挑戦して頂き、美味しい冬をお迎え下さい!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 0e580fb05b066bb05a9d58ccd38fb0c0_65f679a8c5831350300db4a680469570.jpg

ライター(enju)

コメント

タイトルとURLをコピーしました