韓国で「かわいそう/불쌍하다」は使っちゃダメ?日本との違いを解説!

語学

筆者の言葉の使い方の失敗談

今回は、筆者が経験した言葉の使い方の失敗談についてお話します。

韓国在住の方は皆さんご存知の通り、語学は、なかなか思うようにいかないものですよね。 多少、韓国語が出来るようになってきても、その次のステージにあがると、教科書通りではないネイティブの韓国語や知らない自然な表現にぶち当たってしまう・・・。 

間違えて覚えていた時やその言葉を誤って使っていた時などが分かると本当に恥ずかしいものですが、しかしその繰り返しの中でより韓国語が上達していくのも事実です。

今回ご紹介する失敗談は、結構、よくありがちな内容であり、多くの皆さんが通ってきた道だと思います。にもかかわらず、意外にこの説明は見た事がない気がするので、恥をしのんでここに残しておきますね!

これから先の方は同じあやまちをしないように轍は踏まないように、どうぞ参考にされて下さい。 

「かわいそう」の言葉

日本では相手への同情・同調の意味を込めてよく「かわいそう」と言いますよね。 例えば相手が怪我をして大変そうなとき、具合が悪くて辛そうなとき、アクシデントや不幸が起きて気の毒に思ったときなど…。  

相手への心情や状況に寄り添う気持ちで出てくる「かわいそう」。

韓国語でこの「かわいそう」は「불쌍하다」(発音:プルッサンハダ)と言うのですが、「불쌍하다」は実はめったに使わないうえにちょっと注意が必要なんです。

今回は筆者の失敗談を交えて、 なぜ「불쌍하다」はダメなのか? 韓国で言う「かわいそう」に当たる言葉は何なのか? について解説していきます。!

「불쌍하다」はかなり悲惨な状況

韓国でいう「かわいそう/불쌍하다」はかなり悲惨な状況の時に使われる言葉です。 かなり悲惨な状況とは、「貧しくて暮らしが辛い」ことを指すのです。

  • 親に捨てられた子どもがかわいそう 
  • 駅で物乞いをしている人が気の毒だ 

経済的状況や置かれている状況が大変哀れで気の毒」という意味が含まれていると考えられますね。 日本語で言う「かわいそう」とちょっと違うこともわかるでしょう。「相手の状況を気の毒に思う」点は同じですが、状況の深刻さに差があるのです。 

【あなたの日常でも起こるかも?】筆者がした失敗体験談

そんな差をよく知らずに頭の中の辞書で「かわいそう=불쌍하다」とインプットしていた筆者は、先日とある失敗をしてしまいました。

言語交換のオンニがしばらく腰痛を患っていた時があって、一緒に近所で食事をしたとき歩くのがすごく辛そうだったので思わず「어머, 언니 불쌍하네요.」と言ったのです。

そしたらなんだか表情が曇り始めるオンニ。 オンニ「ひょっとして日本ってかわいそうって言葉よく使うの?」 筆者「え、うん!相手が具合悪そうなときとか、運が悪いことが起こったときとか」 

すると、 

オンニ「불쌍하다ってね…」 

と先ほど紹介した意味を教えてもらったのです。 

頭の中の辞書にあった言葉をそのまま使ってしまって後悔してしまった場面でした(^^;

【韓国ではどう言うの?】かわいそうを意味する単語紹介

では韓国語では「かわいそう」をどう表現するのか?はまさにこの一言! 

「어떡해(発音:オットッケ)/どうしよう」です。 

自分の身に起こったことではないので「どうしよう」は不思議な感覚になりますが「어떡해」を使います。 

確かに言われてみれば韓国ドラマで見たことがあるかも。前に感嘆詞の「아이고」も使えば完璧!

(例)アイス食べようとしたら地面に落としちゃった! 「아이고!어떡해!(発音:アイゴ!オットッケ!)」こんな感じです。

この他に「안됐다(発音:アンデッタ)」も「痛そう・かわいそう」というニュアンスで使われる言葉だそう。 

「안되다」ではなく必ず過去形にして「안됐다」です。 

「あんなに頑張ったのにチケッティングに失敗しちゃったの?안됐다」など。 どちらもあくまで身近な人への同情心を表したいときの言葉です。 

第三者のどうしようもない貧しくて惨めな状況は「불쌍하다」がふさわしいそうです。

他にもある!気をつけたほうがいい表現 

 他にも気をつけたほうがいい表現としては「わかる」「わからない」というときです。

「分かりました」は直訳すると「알았어요」になりますが、これは「もういいよ、わかったよ」という投げやりなニュアンスを含んでいます。

 「わかりません」の「몰라요」も分からないことを開き直るような失礼だと捉えられることがあります。

丁寧な言い方は「分かりました」は「알겠어요」、「分かりません」は「모르겠어요」になります。

日本語と韓国語は似ているのに、直訳したら相手に対して失礼な言葉につながってしまうケースがあるので注意が必要ですね。

まとめ

最後におさらいです。

仲間内のアクシデントやちょっとした不幸な状況に同情したいときの言葉 

  • (아이고)어떡해/(アイゴ)オットッケ 
  • 안됐다/(アンデェッタ) 

見ててどうしようもなく惨めで悲惨な状況は「불쌍하다」

しっかり違いを理解して、韓国人らしい表現を身に着けるだけでなく、浅い理解で人を傷つけることのないようにしたいですね!

それでも、語学は特に失敗を積み重ねてこそ成功に近づくもの。筆者もこのような経験を積みながら、少しずつより自然な韓国語が話せるように日々努力していきます。皆さんも気を付けて使用していきましょう!

ライター(mikore)

コメント

タイトルとURLをコピーしました